ガラス建材の総合商社 宮吉硝子株式会社

宮吉硝子 事業内容

サービス内容

宮吉硝子の多彩なサービスは、お客様のプロジェクトが抱える悩みを解決するための手段です。ガラスのプロ集団が、改善点を見つけ、解決策を考え、実行します。

事業内容

環境保護につながる断熱性能や、安心と安全を提供する防犯性能についての広い知識を備え、人と地球にやさしい住まい造りのお手伝いをします。
それぞれの業種・企業が持つ世界観を具現化するために柔軟なアイデアで、より魅力的・機能的なパブリックスペースの創造をお手伝いします。
独創的な建築デザインの実現には、建材や構法のノウハウ・知識が必要です。美しく機能的な大型建築の創造をサポートし、未来につながる都市環境づくりに貢献します。
宮吉硝子では、さまざまな産業のそれぞれの用途に応じた素材をセレクトし、希望の形状や機能に加工してお届けできます。
また、関連部品を組み合わせたアセンブリー品としての納品も可能。海外を含めたネットワークを活用し、品質向上やコスト削減、手配業務の高効率化に貢献します。
ビル・公共インフラ分野
特殊構法のファサード工事
SSG

SSG

■ SSG構法(Structural Sealant Glazing/シーラント支持)

建物の外壁にサッシ枠を見せないファサードデザインに使われるガラスの支持構法です。面ガラスと支持部分を、変形の小さな高モジュラスシリコンシーリング材で接着するので、外部側にサッシ部材がない平滑な壁面を造ることができます。

これにより高いデザイン性とメンテナンス性(汚れにくさ)の良さを実現するとともに、サッシ部材からの熱伝導が抑制され断熱効果を高めます。

SSG構法は信頼性の高い工場接着をおすすめしており、
接着済みユニットの完成までに時間を要します。できるだけ早めにご相談ください。